横浜の地からパーソナルトレーニングの原理原則をご紹介

2018/03/31

横浜からパーソナルトレーニングの原理原則をご紹介

こんにちは!
横浜みなとみらいで、パーソナルトレーニングを極める、
Secret Bay’s FIT(シークレットベイスフィット)代表の北岡です。

この度は、数多くある中から当ジムのページをご覧になって頂き、誠にありがとうございます。Secret Bay’s FITでは、トレーニング・お食事全て楽しみながらボディメイク出来るよう全力でサポートさせて頂きます。

■オーバーロードの原理

横浜でパーソナルトレーニングを続ける皆さんであれば、ご存知かもしれませんが、
オーバーロードの原理という言葉をご存知でしょうか?
英語で書きますと、Overloadとなります。
Overloadというのは過負荷という意味です。過負荷の原則とも言われます。
簡単に表現しますと、負荷を増やしていくことで筋肉を発達させることをいいます。
筋肉は負荷を受け続けると、それに順応する力を蓄える性質があります。
つまり、より筋肉を大きく肥大させるためには、パーソナルトレーニングをおこなうときに
重量も一定水準以上に増やしていかなければなりません。
例えば、70キロのベンチプレスができるようになったら、次は80キロのベンチプレスをできるようにする。
といった感じで筋肉への負荷や重量をどんどん増やしていった方が良いと言われますよね。
パーソナルトレーニングを行う上で、重要なポイントですね。

■可逆性の原理

これも、横浜でパーソナルトレーニングを続ける皆さんであれば、ご存知かもしれませんが、
可逆性の原理という言葉をご存知でしょうか?
まず、可逆性という言葉がわかりにくいですよね。
可逆性を辞書で調べると、「逆もどりしうること。状況を逆にしたとき、反応や変化もまた逆の方向に進みうること。」
状況を逆?って簡単に言いますと、トレーニングをさぼることですね。
パーソナルレーニングを中止すれば、やがてパーソナルトレーニングの効果がなくなっていくということです。
当然、個人差はありますが、パーソナルトレーニングを中止して、約1週間くらいで徐々に筋力が落ち始め、
3週間から1カ月くらいで徐々に筋量が減り始めます。
ただ、パーソナルトレーニングの期間が長いほど、パーソナルトレーニングの中断による影響は小さくなる傾向があります。
横浜でパーソナルトレーニングを続ける皆さんであれば、続ける価値を感じていると思います!
継続は力なり!パーソナルトレーニングは、続けることが重要ですね。

■特異性の原理

これも、横浜でパーソナルトレーニングを続ける皆さんであれば、ご存知かもしれませんが、
特異性の原理という言葉をご存知でしょうか?
特異性の原理というのは、パーソナルトレーニングで鍛えた効果は、パーソナルトレーニングを行った
身体の部位や動作、種目によって、その効果が特異的に表れるということをいいます。
パーソナルトレーニングはその種類によって鍛えられる機能が変わってきますよ、ということです。
あたりまえの話ですが、その当たり前を理解しながら、パーソナルトレーニングを行うことができるか?で
差がでてくるのです!
例えば、スクワットをするのであれば、上半身のトレーニングにはなりませんよね。
上半身のトレーニングをするには、例えばベンチプレスをやったりしますよね。
目的に応じてトレーニングの種類を選ぶ必要があります。
以外と、この特異性の原理をきちんと理解してやるには、パーソナルトレーニングジムに通い、きちんと
指導を受けながらやるのがベターである場合があります。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?身体のこと、食事のこと、トレーニングのこと、すべてに精通しているからこそ、結果を最短でつかむことができます。バッチリ、パーソナルトレーニングで、健康と美を手に入れ、活力に満ちた毎日をおくりましょう!横浜で待ってます!

■横浜みなとみらいで、パーソナルトレーニングを極める、
Secret Bay’s FIT(シークレットベイスフィット)を今後もよろしくお願いします。

Secret Bay’s FITでは、あなたの目標達成はもちろんですが、常にアットホームなgymを目指しています。そして、他には真似できないサービスを提供していくことこそが、私達の使命だと考えており常に良いサービスを提供し続ける事をお約束します。あなたにして頂くことは、Secret Bay’s FITに通って頂くことだけです。
その一歩こそがこれからの人生を劇的に変える第一歩となることでしょう。


今ならトレーニング
無料体験実施中!

Copyright(C) Secret Bay’s FIT All Right Reserved