HMBとは?

2018/12/06

こんにちは!
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITのシュウヤです♪

HMBとは?
正式名称は「3-ヒドロキシイソ吉草酸」
トレーニングの効率をサポートすることが知られる食品素材で、ボディビルダーやパワー(強度)系アスリート、そして最近では一般のアスリート向けのサプリメントにも広く使用されてます。

HMBは、牛肉に多く含まれるロイシンの代謝物で、摂取したロイシンの約5%が体内にてHMBに変換されると言われているんです!

○効果

一日あたりHMBカルシウム塩(英)を3グラム摂取することで

●タンパク質の異化(分解)抑制

●筋肉量の増加、筋肉減少の抑制、筋肉の修復、耐久性増加

を助ける可能性があると言われています。

○プロテインとHMBの違いは?
プロテインは筋肉となる材料ですが
HMBは筋肉を守れー!と筋肉の分解をシグナルを送る役割をしています。

○HMBを摂ったらプロテインは不要?
食事だけでたんぱく質を必要量摂れていればHMBのみでもいいかもしれません。

ですが上記でもお伝えしましたが、プロテインは筋肉の材料となります。

たんぱく質が足りないとHMBを摂ってもあまり無意味がありません。
あくまで、お肉やプロテインで十分なたんぱく質がとれていてそこにさらに+αの効果が期待出来ると言えます。

運動量の多い方は、たんぱく質も多く必要になってきますので

お勧めはプロテインとHMBの併用です。

Q.おすすめの摂取タイミングは?
A.トレーニング前後やご就寝前、ご朝食時などがおすすめです!

あくまでサプリメントですので、ご自身のライフスタイルに合わせて取り入れていきましょう。

○HMBの摂取量は?
HMBはプロテインと違い、たくさん取るほど効果が出るという物ではありません。

1日上限3g、朝、昼、晩に1gづつ取るのが理想的と言われています。
研究結果では1日3g以上摂取してもそれ以上の効果は見られなかったとのことです。

本日もご観覧ありがとうございました♪

横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムと言えば!!SecretBay’sFIT!


今ならトレーニング無料体験実施中!

トレーニング無料体験はこちら 無料カウンセリングはこちら Copyright(C)2017 Secret Bay’s FIT All Right Reserved