Secret Bay's FIT

トレーニングのイメージ!?

2019/03/23

こんにちは!
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITのカメです♪

皆さんはトレーニングにどんなイメージをお持ちですか?

マッチョな男性がダンベルやバーベルを使ってトレーニングしてる、そんなイメージをお持ちの方も多いと思います。

ですがトレーニングと言ってもその方法、考え、とり組み方はそれぞれでもちろん男性も多いですが最近は女性のフィットネス人口もどんどん増えて来ています。

女性のフィットネスを行っている人の多くはトレーニングしてもムキムキにならない事をしっています。
「短期間に結果を出す」「今よりもっと美しい身体になる」ことです。

最も効率よく結果を出していく為には、一人一人に合う方法を考え、実践していくことが大切です。

そのためにはまず明確なビジョンを描く事が大切です。

最初にどんな目的を持った方にも共通してお伝えするのが「食事内容の重要性」です。

トレーニングはジムで汗を流し、激しい運動を行うだけではありません。
身体を変えていく為にはそれを上回るくらい食生活の改善が必要なです。

皆さんも無論今まで健康に気を使った食事を心がけた事はないでしょうか?
しかしそれは目的を達成する為のストイック差が足りなかったのかもしれません。

自身の身体を変えようと決意したのならば美しい身体を手にいれる為に「ダイエット」という視点で食事を選び食生活を変える努力が必要です。
そのための食事のルールが下記になります。

○高タンパク質・低脂質・低糖質の食事を選ぶ

○1日の食事量は変えずに5回以上に分けて食べる

○日常生活の中でも筋肉を意識して動かす

高たんぱく質·低脂肪、低糖質の-食材·レシピを選ぶ

美しいカラダを手に入れる「ダイエット」をはじめる為に選ぶのは、「高たんぱく質·低脂肪低糖質」の食材やレシピです。

日常的に食べているどの食べ物が、「高たんぱく質·低脂肪·低糖質な食材に該当するのかを理解して行きましょう。

次は身体と栄養素の関係、役割について説明していきます。

○たんぱく質
私たちのカラダは、たんぱく質脂質、糖質の三大栄養素と呼ばれる栄養素をエネルギーにしています。まず、たんぱく質は、プロテインと言われ、ギリシャ語の「第一のもの」「最も重要なもの」が語源となっている通り、生命活動の主役です。

たんぱく質を食べるとアミノ酸に消化され、カラダに取り込まれます。そして、再びたんぱく質となり骨格や内臓の筋肉、
髪の毛や爪などカラダを構成する部分の主成分や代謝活動に利用されます。

私たちは毎日新陳代謝を繰り返しているので、たんぱく質は毎日摂取しなければなりません。

重要なことは、たんぱく質はほかの栄養素からカラダの中で作ることができないので、食べ物から取り入れなければならないということです。
逆に、体内では筋肉などのたんぱく質を分解することで糖質を作ることができます。

次回は糖質について続きを書いていきます。

本日もご観覧ありがとうございました♪
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムと言えば!!SecretBay’sFIT!

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ




ウォーターサーバーのをご検討の方へ(ウォーターサーバー比較サイト)