食事の回数は何回がベスト?

2019/05/21

こんにちは!
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITのアンダーソンです♪

食事の回数は何回がベスト?

まず、ダイエットとは単に体重を減らすことではなく、不要な脂肪をそぎ落とし、見た目にも美しくなる作業です。
体重の増減の理屈は簡単で、摂ったカロリーから使ったカロリーを引いた差がプラスなら体重は増えますし、マイナスなら体重は減ります。
問題は、脂肪がどうやって減るのかということです。
脂肪は一気になくなるのではなく、主に分解され運搬され燃焼される。
という三つのプロセスを経てエネルギーに変わっていきます。
この場合、自分がどのプロセスが弱いのかを確認するところからスタートします。
詳しくは以前の記事にもありますのでそちらでご覧になってください。

1日1食の方が痩せる。
いや、1日3食の方が痩せる。
いやいや、1日6食の方が痩せる。

こんな風に食事回数については度々議論になりますよね。
結局何食がベストなのかいまいちわからないまま、毎日を過ごしていたそこのあなた。

食事回数とダイエットって深い関係にあるもの。
そんな食事回数は何食がベストなのか解決していきましょう!

あなたの食生活も整えることでより痩せやすい体に導けるかもしれません。

まずよく言われる1日3食しっかり食べなさいという言葉。
栄養バランスを考えると1日3食が一番良い気もしますよね。

でも仕事の状況やアルバイトをしていると、なかなか3食食べるのって難しかったりもします。
果たしてそれって本当にいいものなのでしょうか?

1日3食が推奨されてから80年が過ぎて、その頃と今ってだいぶ状況も変わっていますよね。
生活スタイルだけでなく、食事の面でも変化してきました。

だから1日3食にとらわれる必要はありません。
自分にあった食事回数を選ぶといいですよ。

食事の際に意識してほしいのが水分。
2L以上の水を飲んだ方がいいなんてことも言われたりしますが、実は2L以上は飲みすぎ。

スープや味噌汁なども含めて1.5L〜2L程度を意識するのがおすすめです。

1日何食にしたとしても意識してほしいのがカロリーと栄養面。

合計摂取カロリーは取りすぎないようにしましょう。
また栄養バランスを意識して、お菓子などで食事を済まさないようにしてくださいね。

1日5食や6食など食事回数が多いダイエット法って芸能人などでもよく見かけますよね。
でも一歩間違えると食べすぎて太ってしまう心配も。

ダイエットなのに間食をするってどうなの?なんて不安に思っていた人も多いはず。

1日6食だとすると朝食で400kcal、間食 100kcal、昼食 420kcal、間食 100kcal、間食 100kcal、夕食 400kcalで計1520kcal。

こまめに間食を挟むことでお腹が空いてイライラするなんてこともなくなりそう。
栄養価の高いものを間食として食べることでより良いですよ。

さらに詳しく聞きたい方、体験したい方は是非一度等ジムにお越しください。

本日もご観覧ありがとうございました♪
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムと言えば!!SecretBay’sFIT!


今ならトレーニング
無料体験実施中!

Copyright(C) Secret Bay’s FIT All Right Reserved