Secret Bay's FIT

ストレッチダイエットの効果を高める生活習慣

2020/09/20

こんにちは!
横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITの本澤です♪

今回はストレッチダイエットの効果を高める生活習慣についてお話していきます!
今までダイエット効果を下げてしまう生活習慣をしていたとしても、今日から変えることが出来るので少しずつ意識して生活してみましょう♪♪
厳しい食事制限や運動を行うことなく痩せるという手軽さから取り組む人が多いストレッチダイエットですが、実践した人の中には効果を実感できた人と効果を実感できなかった人がいました。そこで、ストレッチダイエットの効果を高めるために重要な事と効果を下げないために大切な事についてお話していきます♪

まずは、
★ストレッチダイエットが効果を発揮しやすい方★についてです!
ストレッチダイエットで痩せる理由としては、ストレッチを行うことで筋肉がほぐれ柔軟性が上がるので体を動かせる範囲が広くなります。その結果日々の運動やトレーニングによって代謝が高まるのです!!この為全身の筋肉が凝っていて代謝が低下しているような場合にはストレッチダイエットは効果が発揮しやすいのです♪
食事量がそこまで多く無く、運動も行っているのに何故か太ってしまうという場合は基礎代謝が低下している場合が多いので、ストレッチダイエットがオススメです!!

★ストレッチダイエットが効果を発揮しにくい方★
一方でストレッチダイエットが効果を発揮しにくい方は日々の食事や睡眠などの生活習慣に何らかのトラブルがあるケースが多いです。ストレッチダイエットは基礎代謝を高め、身体全体が消費するカロリーを高めることで脂肪を燃焼させてくれますが、それ以上に食事で多くカロリーを摂ってしまうと脂肪燃焼が追いつかなくなってしまいますよね。。。
ダイエットの原則はあくまで「摂取カロリーより消費カロリーが多くなる事」が必要があります。いくら消費カロリーを増やしても摂取カロリーが多すぎる場合はストレッチダイエットで効果を発揮することはとても難しくなります。
また、短期間で行う即効性のあるダイエットを求めている人にとってもストレッチダイエットは不向きのダイエットです。ストレッチダイエットは身体を柔らかくすることで脂肪が燃焼しやすい体質に徐々に変えていくことで、効果を発揮するダイエットになります。元々の身体の柔らかさや食事などの生活習慣も関係しますが、ストレッチダイエットのみで効果を発揮させるには1~3ヶ月程度の時間は必要とみておく必要があります!

★睡眠リズムが一定でない方は注意★
ストレッチダイエットが効果を発揮するもう1つの理由が睡眠です!睡眠の質が高いと眠っている間に成長ホルモンが多く分泌されます。ストレッチダイエットでは夜眠る前の静的ストレッチを習慣にすることで睡眠の質を高め、成長ホルモンの分泌を活性化させます。
ですが、夜型人間の方や仕事の関係で睡眠時間が短くなったり、不規則になりがちな方は睡眠の質が低くなりやすいという傾向があります。。。そして、睡眠の質が低いと成長ホルモンが上手く分泌されず脂肪が燃焼されにくい体質となってしまうのです。睡眠リズムが一定でない方はダイエットに取り組む前に睡眠リズムを見直すことが必要になってきます!

★代謝を低下させる食事に注意★
身体を冷やす食べ物や消化に負担のかかる食べ物が好きな人も普段から代謝を低下させやすくストレッチダイエットの効果がみられにくい場合があるので注意してください!冷たい飲み物や冷たい食べ物が好きな場合は飲み物を常温にすることや、冷たいものを食べる頻度を減らしていくことも大切になってきます。
また、脂肪分の多い食事や牛乳などの乳製品も消化に負荷がかかりやすく、代謝を低下させる要因になるので注意が必要です!これらの生活習慣を改善することがストレッチダイエットの効果をあげる為に大切になっていきます。

本日もご閲覧ありがとうございました♪横浜パーソナルトレーニングジム・プライベートジムと言えば!SecretBay’sFIT!

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ




ウォーターサーバーのをご検討の方へ(ウォーターサーバー比較サイト)