Secret Bay's FIT

秋の感染症対策の食事

2020/10/17

皆さんこんにちは!横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営している
SecretBay’sFITの本澤です。

2020年はコロナの影響で皆さんも感染対策などに力を入れ、更に感染予防が当たり前になってきましたね。
マスクをするなどは普段から行っているかと思いますが、食事は感染予防の為に変えたりはしていますか?
食品によっては免疫力を高めてくれる食品や、コンディションを整えてくれる食品なども多くあります!!

最近は寒くなってきて一気に秋を感じますね。季節の変わり目などは朝晩の気温差が大きかったりすることで
風邪やウイルスをもらいやすくなっています。。。
マスクや手洗いだけでなく、食品選びと体をしっかり休ませてあげられる様に睡眠をしっかり取る様にしましょう♪♪

まず免疫力を高める食事とは!?
免疫力を高める食事とは、腸内環境を良い状態で保てる食事のことでです。
食べ物の消化、吸収、排泄の全てを行う腸は、有害な成分が身体の中に入る可能性が最も高い場所であり、免疫細胞の60~70%は腸に集中しているとも言われているのです!!
なので善玉菌を増やしてくれる様な食事をすることで免疫力を高めることができるのです!

それでは腸内細菌を良い状態で保つ方法とは!?

1、様々な食品を摂取することが大切です。
腸内細菌には消化するのが得意な食品と苦手な食品などがあります。
なので沢山の種類の腸内細菌が腸内に存在していれば、摂取したほとんどの食材を消化することが出来るのです!!
消化出来なかったものに関してはそのまま脂肪に変わってしまう為、腸内細菌が少なくて上手く消化出来ないと太りやすくもなってしまいます。。。

免疫力も高めてくれ、更に太りにくくしてくれる腸内細菌が大切なのは分りますね♪♪

2、発酵食品を毎日取ること
味噌、キムチ、ヨーグルト、納豆などの発酵食品には善玉菌を増やす働きがあり、免疫力を高める食事でとても大切になります。
1日一品は必ず摂取できるといいですね♪♪

3、オリゴ糖は善玉菌の1つであるビフィズス菌のエサとなることで、善玉菌を増やすことに役立ちます!!
実は玉ねぎ、ごぼう、バナナや大豆製品などにも多く含まれているのです♪♪

まずは腸内環境をよくする方法が分りましたね♪
では次に免疫力を高める食材について紹介していきたいと思います。

たんぱく質は臓器や筋肉などを作ることだけでなく、免疫細胞である白血球を作る主成分でもあるので、たんぱく質不足は免疫細胞の減少による抵抗力の低下に直結してしまうのです。。。

適度な運動やトレーニングなどを行い体温をあげると免疫力UPにつながります。
体温が1度下がると、免疫力がなんと30%低下することが分かっているのです。
日常に適度な運動を取り入れることで、血液の巡りが良くなり体温や代謝も上がるため、免疫力の高まりが期待できます。

普段あまり運動しない方は、掃除機をかけたり雑巾掛けなどの家事をすることで日常的に体を動かすことができるので、いつもより少し大きな
動きに変えながら行ったりすると代謝が上がり免疫力UPにもつながってきます。

体全体の代謝を上げることや適度な運動を行うことによって、体温を上げ、同時に体を冷やさないための工夫も行いたいですね!!
体を冷やさない様にするには食事でも変えることが出来ます。
冷たい野菜のサラダばかりを食べている方は、温野菜に変えてみたり野菜スープに変えることも出来ます。

氷の入った冷たい飲みものばかり飲んでいる方は、常温の飲み物に変えたりすると体が冷えにくくなります。
またシャワーだけでなく、湯船に浸かったりすることで体温を上げることが出来ますよ♪♪

少し意識して免疫力UPの為に工夫してみてください♪

本日も閲覧ありがとうございました!横浜みなとみらいパーソナルジム・プライベートジムと言えば!!
SecretBay’sFIT!

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ




ウォーターサーバーのをご検討の方へ(ウォーターサーバー比較サイト)