Secret Bay's FIT

ブログ

blog

タンパク質はどの食材から取るのがベスト?

2022/01/17

Secret Bay’s FIT(シークレットベイズフィット) 横浜みなとみらい店トレーナーのNATSUKIです。

今回はダイエット時や筋肉トレーニングを行っている時に、タンパク質はどの食材から摂取するのがいいのかに

ついて紹介していきます!またプロテインは飲んだ方が良いかなども一緒に答えていきたいと思います♪

 

タンパク質は1日何g摂取した方がいいのか?


 

タンパク質の量は1日男性ですと約60g、女性ですと約50g程になります。

1日の運動量や身長、体重などによっても摂取量の目安は変わりますがおおよそ上記の摂取量が必要になります。

 

女性の50gというのは、例えば鮭の切り身だけだと約4枚、サラダチキンだと3個、卵だけですと8個!!

 

どのタンパク質から摂取するのがいい?


 

「筋トレやダイエットをする場合は鶏肉を食べなくてはいけないですか?」という質問を何度か受けた事がありますが

タンパク質というのは様々な食材から摂取する事ができるので鶏肉だけ、卵だけ、魚だけなど一種類のタンパク質からだけ摂るのではなく、

満遍なく植物性タンパク質、動物性タンパク質なども一緒に取っていく事がオススメです

 

動物性タンパク質の場合はそれぞれの部位によって脂質量が異なるので、ダイエット期間中には赤みのヒレや、魚でもマグロなどの赤みが多い

種類を摂取できるといいですね♪

お肉だけの摂取に偏ってしまう方は、積極的に魚も取り入れると

魚のDHA・EPAという脂肪燃焼を促進してくれる脂質も含まれているので、蓄積された脂肪を落としやすくしてくれます。

 

プロテインは飲んだ方がいい?


 

タンパク質1日の摂取量は多いので、食事からだけで取ろうとすると量が必要ですので、

プロテインを運動後や、間食に摂る事で1日の摂取量をクリアする事が出来ます!

プロテインはサプリメントの様なものなので食事として1日に沢山飲むことは避け、食事と組み合わせましょう!

 

 

本日も閲覧ありがとうございました!

当ジムは、無料体験にてカウンセリングと体験トレーニングも行っていますので是非気軽に一度お越しください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ