Secret Bay's FIT
  • 貧血の予防に効果的な「ビタミンB12」について!

    2020/10/19

    こんにちは!
    横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITの下山です♪

    皆さん貧血で悩んではいませんか?
    そんな貧血の予防に効果的な栄養素が「ビタミンB12」なのです。
    今回は「ビタミンB12」について詳しくお話ししていきます!

    ビタミンB12とはどんな栄養素!?

    ビタミンB12は水に溶ける水溶性ビタミンの一種です。
    葉酸と協力して血液中の赤血球(酸素を体中に届ける物質)を作っています。
    貧血の予防にも効果があり、別名「造血ビタミン」と呼ばれています。

    ビタミンB12の役割とは!?

    ビタミンB12は、葉酸と協力することで赤血球の中にあるヘモグロビンが作られるのをサポートしています。
    また、脳や脊髄にある中枢神経や全身に張りめぐらされた末梢神経の細胞の修復などを助けたり働けるようコントロールしています。
    その他に手足の痺れや肩こりを和らげる作用など様々な役割があります。

    ビタミンB12を多く含む食品とは!?

    ビタミンB12は、レバー、貝類、さんま、チーズ、海苔などの動物性の食品に多く含まれており、野菜類にはほとんど含まれていません。

    ビタミンB12の1日の摂取量とは!?

    ビタミンB12の1日の摂取量は、18歳以上の男女いずれも、2.0μg〜2.4μgとされています。
    豚のレバー10gほどで1日のビタミンB12を賄うことができます。

    ビタミンB12を多く摂り過ぎるとどうなるのか!?

    ビタミンB12は水溶性のビタミンであり、過剰に摂取した分は吸収されずに体外に排出されてしまうため、ほとんど健康への害はありません。

    ビタミンB12が不足するとどうなるのか!?

    ビタミンB12が不足すると赤血球が十分に作られなくなること貧血の症状が現れます。
    さらに、手足のしびれや痛み、肩こり、腰痛、不眠などの神経障害が起こってしまいます。
    その他に動脈硬化を招くことで脳梗塞や心筋梗塞など命に関わる重篤な病気に繋がる可能性があります。
    また、妊娠中の女性の場合は流産や赤ちゃんに障害が出る恐れがあります。

    ビタミンB12の貯蔵と消費について!

    ビタミンB12は、他の大半のビタミンと違い、体に必要とされるときまで、十分な量が主に肝臓に蓄えられています。
    このビタミンを摂取しなくなった場合、通常3~5年程で体内に蓄えられている分が消費されます。
    そのため一度に多くのビタミンB12を摂る必要は無いとされています。

    ビタミンB12の歴史とは?!

    ビタミンB12は貧血と深い関わりがあり、ギリシア時代に貧血の治療に用いられていました。
    貧血の多くは鉄版が不足原因で起こりますが、中には鉄分の摂取を増やしても改善しない貧血があります。
    このような貧血の場合は、治療法が見つからず人々を悩ませていました。
    そんなとき牛乳に含まれる成分が「悪性貧血」の症状を改善するとして研究が進められ、1948年アメリカのフォルカースらによって「ビタミンB12」が発見されました。
    この発見により、問題となっていた貧血の原因がビタミンB12不足によるものと分かったことで、治療法が確立されました。

    ビタミンB12を効率よく摂取する方法とは!?

    ビタミンB12は動物の肝臓に多く含まれています。
    そのため貝類や魚類は内臓も含めてまるごと食べるのがおすすめです。
    また、ビタミンB12は水に溶けやすい水溶性なので、お味噌汁や煮物など汁ごと食べられる料理にすることで効率よく摂取できます。
    菜食主義者など植物性食品しか食べられないという人は、納豆やみそ、しょうゆといった発酵食品から摂取するようにしましょう!

    今回、ビタミンB12には貧血の予防や神経を修復するなど様々な働きがあることが分かりました。
    摂取も他の栄養素に比べて比較的容易なため、不足することないようにしていきましょう!

    本日もご閲覧ありがとうございました♪
    横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムと言えば!!SecretBay’sFIT!

  • 体幹を鍛えるメリット

    2020/10/18

    こんにちは!
    横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営しているsecretBay’sFIT本澤です!

    よく、『体幹を鍛える』や『体幹トレーニング』『コア』という言葉を耳にしますよね。
    どこでも目にするほど浸透しているということは、それだけ重要な物の様ですね!!
    本日はその体幹を鍛えることでどの様な効果が出て、どの様に体に良い影響が出るのかについてお話ししていきたいと思います。

    『体幹』とはまずその文字が示す通り、体の幹ということです。体の幹ですので胴体の部分を指します。
    つまり体幹を鍛えるということは、胴体を鍛えるということですね!

    次に紹介するのは体感トレーニングをすることでどの様なメリットがあるかについてです!!

    1、太りにくくなる
    体幹部には大きな筋肉が多いのでその大きな鍛えることで基礎代謝が上がり、その結果日常生活で普段と変わらない行動をしていたとしてもエネルギーを消費しやすい体にすることができるので太りにくくなります。
    トレーニングを行うと、ストレス発散や気分転換にもなりますし、理想の体に近づけることができる様になります。

    2、疲れにくくなる
    体幹は日常的に細かい動きの機能している部分になります。ここを鍛えることによって様々な動作が楽になっていきます。
    例えば、電車になっている時体幹が強く無いとフラフラしてしまい、バランスが取れないですよね。。。
    ですが体幹がしっかりしていればフラつくことなくバランスを取ることができます。

    また、つまずいたり、転びそうになった時も瞬発的にバランスを取って転ぶのを防ぐことが出来ます。
    その様に軸がしっかりしていると、どんなときでも疲れにくい体をキープできるのです♪♪

    3、姿勢が綺麗になる
    パソコンをしていたりすると無意識に猫背になっていることが多いですよね。
    猫背になっているとお腹に力が入っていない状態なので、姿勢も悪く更にぽっこりお腹になりやすくなります。
    ですが背骨や骨盤を支える体幹を鍛えておくことで、背筋も伸び綺麗な姿勢になります。

    また体幹を鍛えて姿勢がよくなると、自然にお腹とお尻に力が入るのでヒップアップやお腹の引き締めをすることが出来ます。
    体幹を鍛えると良いことの循環になることが分かりますね♪♪

    姿勢が良いと印象がとてもよくなるので好印象が体幹を鍛える事で作ることができる様になります。

    4、肩こりや腰痛が緩和される。
    日々パソコンや携帯の長時間の使用で肩こりなどに困っている方が多いかと思います。
    肩こりになる原因の1つとして、頭が肩より前に出ている状態でパソコンなどの使用が長時間になると頭の重さで首への負担がかかり、首と繋がっている部分の肩の筋肉が硬くなる事が多くあります。。。

    首への負担は頭の角度はスマホを見ている状態として、0度で4kg、15度で12kg、30度で18kg程の負担が首、肩にかかります。
    なので、出来るだけ真っ直ぐの0度でスマホを見れる様に手を上に持ってくると良いですね♪♪
    3で紹介した体幹を鍛える事で姿勢が綺麗になると言う事は、合わせて肩こりや腰痛が改善することが出来るのです。

    それでは最後にどの様に体感を鍛えることができるのか、トレーニングの種目を紹介してきたいと思います!!

    ★プランク★
    1、うつ伏せの状態になり、ひじを床につけて爪先も立てていきます。
    2、ひじと爪先で全体を支えることが出来たら体を床と平行にしていきます。
    3、この状態で出来る方は1分キープしていきましょう!!

    まずはこのトレーニングを出来る秒数から初めて見てください♪♪

    本日も閲覧ありがとうございました!
    横浜みなとみらいパーソナルジム・プライベートジムと言えば!!SecretBay’sFIT!

  • 秋の感染症対策の食事

    2020/10/17

    皆さんこんにちは!横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営している
    SecretBay’sFITの本澤です。

    2020年はコロナの影響で皆さんも感染対策などに力を入れ、更に感染予防が当たり前になってきましたね。
    マスクをするなどは普段から行っているかと思いますが、食事は感染予防の為に変えたりはしていますか?
    食品によっては免疫力を高めてくれる食品や、コンディションを整えてくれる食品なども多くあります!!

    最近は寒くなってきて一気に秋を感じますね。季節の変わり目などは朝晩の気温差が大きかったりすることで
    風邪やウイルスをもらいやすくなっています。。。
    マスクや手洗いだけでなく、食品選びと体をしっかり休ませてあげられる様に睡眠をしっかり取る様にしましょう♪♪

    まず免疫力を高める食事とは!?
    免疫力を高める食事とは、腸内環境を良い状態で保てる食事のことでです。
    食べ物の消化、吸収、排泄の全てを行う腸は、有害な成分が身体の中に入る可能性が最も高い場所であり、免疫細胞の60~70%は腸に集中しているとも言われているのです!!
    なので善玉菌を増やしてくれる様な食事をすることで免疫力を高めることができるのです!

    それでは腸内細菌を良い状態で保つ方法とは!?

    1、様々な食品を摂取することが大切です。
    腸内細菌には消化するのが得意な食品と苦手な食品などがあります。
    なので沢山の種類の腸内細菌が腸内に存在していれば、摂取したほとんどの食材を消化することが出来るのです!!
    消化出来なかったものに関してはそのまま脂肪に変わってしまう為、腸内細菌が少なくて上手く消化出来ないと太りやすくもなってしまいます。。。

    免疫力も高めてくれ、更に太りにくくしてくれる腸内細菌が大切なのは分りますね♪♪

    2、発酵食品を毎日取ること
    味噌、キムチ、ヨーグルト、納豆などの発酵食品には善玉菌を増やす働きがあり、免疫力を高める食事でとても大切になります。
    1日一品は必ず摂取できるといいですね♪♪

    3、オリゴ糖は善玉菌の1つであるビフィズス菌のエサとなることで、善玉菌を増やすことに役立ちます!!
    実は玉ねぎ、ごぼう、バナナや大豆製品などにも多く含まれているのです♪♪

    まずは腸内環境をよくする方法が分りましたね♪
    では次に免疫力を高める食材について紹介していきたいと思います。

    たんぱく質は臓器や筋肉などを作ることだけでなく、免疫細胞である白血球を作る主成分でもあるので、たんぱく質不足は免疫細胞の減少による抵抗力の低下に直結してしまうのです。。。

    適度な運動やトレーニングなどを行い体温をあげると免疫力UPにつながります。
    体温が1度下がると、免疫力がなんと30%低下することが分かっているのです。
    日常に適度な運動を取り入れることで、血液の巡りが良くなり体温や代謝も上がるため、免疫力の高まりが期待できます。

    普段あまり運動しない方は、掃除機をかけたり雑巾掛けなどの家事をすることで日常的に体を動かすことができるので、いつもより少し大きな
    動きに変えながら行ったりすると代謝が上がり免疫力UPにもつながってきます。

    体全体の代謝を上げることや適度な運動を行うことによって、体温を上げ、同時に体を冷やさないための工夫も行いたいですね!!
    体を冷やさない様にするには食事でも変えることが出来ます。
    冷たい野菜のサラダばかりを食べている方は、温野菜に変えてみたり野菜スープに変えることも出来ます。

    氷の入った冷たい飲みものばかり飲んでいる方は、常温の飲み物に変えたりすると体が冷えにくくなります。
    またシャワーだけでなく、湯船に浸かったりすることで体温を上げることが出来ますよ♪♪

    少し意識して免疫力UPの為に工夫してみてください♪

    本日も閲覧ありがとうございました!横浜みなとみらいパーソナルジム・プライベートジムと言えば!!
    SecretBay’sFIT!