Secret Bay's FIT

ブログ

blog

  • 便秘は食物繊維の摂り過ぎからも起きる!?

    2021/11/27

    こんにちは

    Secret Bay’s FIT(シークレットベイズフィット) 横浜みなとみらい店トレーナーのNATSUKIです。

     

    本日は、ダイエットや健康に良いとされている玄米を食べていることで起きる便秘について紹介していきたいと思います。

    便秘は肌荒れや、浮腫、代謝の低下など様々な悪影響を体に及ぼします。

    便秘改善の為に食物繊維が豊富な玄米に変え摂取を始めてから更に便秘になったという方もいると思います。

    それはなぜでしょうか?

    その疑問を解決していきたいと思います。

     

    玄米とは?


     

    玄米とは、稲から外した籾の籾殻を取り除いた状態のもので

    その玄米から皮や胚芽、ぬかなどをを更に取り除いたものが白米になります。

    玄米は白米が取り除くものをそのまま食べるのでその中の様々な栄養素を一緒に摂取できます。

    栄養素には、ビタミンやミネラル、特に食物繊維が豊富に含まれています食物繊維が豊富に含まれていることで

    腸の動きを良くしてくれ、更に腸内の有害物質や不要物質を吸収して体外に排出してくれる働きがあります。

     

     

     

    どうして玄米を食べて便秘になる?


     

    ・柔らかく無い、消化不良のせい

    1つ目の理由として、玄米は白米いとは違い皮などがついているので、栄養素としてはとても優れていますが、

    消化しにくいという点があります。

    ですので、良く噛まずに食べてしまうと消化しきれずに便秘になったり、硬い便になり排出しにくくなってしまいます。

     

    これを解決する為に、発芽玄米などを選んで摂取すると一般の玄米よりも柔らかいので、噛みやすく消化もしやすくなります。

     

    食物繊維

    玄米が豊富に含んでいる食物繊維は腸内で水分を吸収して膨らみ腸の働きを活発にして便を促しますが

    水分が足りない状態だと便が水分不足で硬くなりスムーズに出なくなってしまいます

     

    玄米は体質に合わない方などもいるので摂取を始めてから、体の調子などを観察してみてください♪

    栄養を摂りつつ消化もしっかり行えるよう白米半分、玄米半分でご飯を炊いたりするのもおすすめです!

     

     

    本日も閲覧ありがとうございました!

    当ジムでは、随時無料で体験カウンセリングと体験トレーニングを行っていますので是非気軽に一度お越しください!!