Secret Bay's FIT

ブログ

blog

ダイエットには睡眠が大切だった!?

2022/02/23

こんにちは!

Secret Bay’s FIT(シークレットベイズフィット) 横浜みなとみらい店トレーナーのRIKUTOです!

ダイエットと聞くと真っ先に食事制限や運動というイメージありますが、実は「睡眠」もダイエットを成功させる上ではとても大切なのです。

今回は、ダイエットに睡眠が重要な理由や理想的な睡眠時間の目安などについてご紹介していきます!

 

・ダイエットに睡眠が重要な2つの理由!


1,寝ている間にカロリーを消費するため

睡眠には、身体の疲労を回復させたり、脳の記憶を整理したりと様々な働きがあります。
そのため、睡眠の最中でも身体のエネルギーが消費されます。
十分に睡眠がとれた場合だと、そのエネルギー消費量は300〜400kcalと言われています。
これはランニング50分程度の消費カロリーに相当します。

2,成長ホルモンが多く分泌されて、脂肪が燃焼されるから

成長ホルモンは、身体の成長傷ついた身体の細胞の修復をしたりと多くの役割があります。
その際のエネルギー源として、脂肪が使われるのです。
そして成長ホルモンは、寝ている時に多く分泌されます。
そのため十分な睡眠をとることで、成長ホルモンが多く分泌されるため、結果的に多くの脂肪をエネルギーとして使うことができます。

 

・理想的な睡眠時間の目安とは?


理想的な睡眠時間の目安は、6〜8時間程度言われています。
しかし、個々の生活習慣や仕事・生活環境によって個人差があります。
そのため、自分がスッキリと起きられる睡眠時間を目安にすると良いでしょう。

 

・睡眠の質を高める3つのポイントとは!?


1,食事は2〜3時間前に済ませておく

寝る前には、身体をリラックスした状態にすることが大事です。
しかし、胃の中に食べ物が入っていると消化や吸収のために身体が働くため、休まることができません。
そのため、布団に入るときは身体がリラックスできるよう、遅くとも2時間前には食事を終えることが大切です!

 

2,寝る1時間前にはスマホやパソコンを控える

スマホやパソコンなどから出るブルーライトという光は性質が日の光に似ているため、脳を覚醒させて興奮させる働きがあります。
そのため、寝る前にスマホなどの電子機器をみると脳が興奮して、休まらない状態で眠ることになるため、睡眠の質が低下してしまいます。
そのため寝る1時間前には、スマホやパソコンなどの控えるようにすると良いでしょう。

 

3,睡眠前にストレッチを行う

寝る前にストレッチをすると、血行が良くなるため、身体の温度が下がります。
身体の温度が低下することで、身体をリラックスさせる副交感神経の働きが優位になるため、深い眠りにつきやすくなります。

 

まとめ


今回は、ダイエットにおける睡眠の重要性についてご紹介していきました!
これからダイエットをしようという方や食事や運動を頑張っているのになかなか痩せない‥
という方は、是非睡眠の質を見直してみてはいかがでしょうか?

本日もご観覧頂きありがとうございました。

当ジムは、無料体験にてカウンセリングと体験トレーニングも行っていますので是非気軽に一度お越しください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ