Secret Bay's FIT

ブログ

blog

アンチエイジングフーズを知ろう!!

2022/05/12

皆さんこんにちは!
Secret Bay’s FIT(シークレットベイズフィット) 横浜みなとみらい店トレーナーのYOSHIKIです。
今回はアンチエイジングフーズについて説明していきます。
アンチエイジング抗加齢、老化防止の為には、活性酸素の害から

体を守る食品をとることが大切となってきます!

 

細胞をサビつかせるのは活性酸素?


老化のメカニズムは、すべて解明されているわけではありませんが、遺伝的な要因のほか、体内で活性酸素の作用で生じる有害な過酸化物の蓄積が、老化を進行させることがわかってきています。
呼吸で取り込んだ空気中の酸素が体内で反応してエネルギーがつくられるときに、活性酸素はきわめて反応性が高く、体を構成しているタンパク質や脂質、DNAなどを酸化させて、さまざまな害をもたらします。

このため活性酸素は、老化を促進がんや動脈硬化糖尿病などの生活習慣病を引き起こす要因になると考えられています。

 

抗酸化物質は活性酸素の掃除屋とも言われいる!!


活性酸素の害を防ぐには、活性酸素を消去するスカベンジャー(掃除屋)と呼ばれる抗酸化物質をとるのが有効です。ビタミンE、C、B-カロテンは特に重要で、抗酸化ビタミンと呼ばれます。

ビタミン様物質のユビキノンにも抗酸化作用があります。
このほか、植物の色素成分であるカロテノイドフラボノイドなども抗酸化作用があることがわかっています。

 

腸のアンチエイジングで免疫力アップさせよう!


腸は血管と同様に加齢による変化が大きく、壮年期以降ではビフィズス菌などの善玉菌が減り、ウェルシュ菌などの悪玉菌が増えて、腸管の免疫力が低下し、種々の悪影響を及ぼします。腸のアンチエイジング(抗加齢、老化防止)のためには、プレバイオティクスといわれる食物繊維オリゴ糖やプロバイオティクスといわれる乳酸菌を充分にとって、腸内細菌のバランスを改善することが必要です。そうすることは免疫力の向上にもつながります。

まとめ


この様に年齢を重ねる度に身体は老化してしまいます。

少しでも偏りが出てしまうと老化を早めてしまいますし、昔の様にはいかなくなってしまいます。

昔より食事などはより意識して今よりも健康的な身体を手に入れていきましょう!!

本日もご観覧頂き有難う御座いました。

当ジムは、無料体験にてカウンセリングと体験トレーニングも行っていますので是非気軽に一度お越しください!
スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ