Secret Bay's FIT

女性トレーナーが教える”美しい肌・体作り”の極意

2021/03/02

みなさんこんにちは!横浜みなとみらいでパーソナルトレーニングジム・プライベートジムを運営しているSecretBay’sFITのNATSUKIです♪♪

今日は私が普段行っている ”美しい体” ”キメの細かい肌” を作れる様に意識している方法を紹介したいと思います!!

みなさんは普段ダイエットや、体作りの為にどんな工夫をしていますか?『TVでやっていたダイエット方法を試したけど続かなかった。』『難しくて毎日続けられない』といった声も多いと思います。

今回紹介するのは私の体に合った方法なので、出来るものからみなさんも自分に合った方法を見つけ出せると良いですね♪♫


まず紹介していくのは食べ物、飲み物です。

1、水を1日に1.5リットル以上は飲むことです

・人間の体の役6割りは水でできています。その水がなくなってしまうと細胞や臓器が正常に昨日してくれるので肌を作るにも体を作るには不可欠です。

・水不足はむくみの原因にもなります。体の中で水の循環が悪くなってしまうとむくみに繋がるので、浮腫に悩まされている場合はまず原因として水不足をひとつ考えると良いですね!

・水が足りていないと血液はどんどんと粘りっこくなります。そうするとせっかく栄養価の高い食事をしても体の隅々に栄養が届かなくなってしまいます。身体中に栄養や血液を流す為にも水は必要不可欠になります!!

2、シチュエーションによって冷たい水と温かい水を飲み分ける

・よく冷えた飲み物ばかりを体に入れていると、胃腸や臓器の負担が増えてしまいます。胃腸の働きをやすめてあげるにも温かい水や常温の水を飲むことはおすすめです。

・寝る前などに冷たい水を飲むと交感神経が優位になってしまい寝付くのに時間がかかってしまいます。睡眠は肌にも体全体にもとても大切なので。睡眠がしっかり取れる様に寝る前の水分補給は温かい水にしましょう。

・運動をした後や、お風呂上がりなど汗をかいたときには冷たい水がおすすめです。冷たい水は体に吸収される速さが温かい水に比べて速いので、熱くなった体を冷ましてくれるのと同時に水分不足になった体に素早く吸収されます。

・水不足が続いてしまうと、便が硬くなり便秘になりやすくなります。ですが水分を沢山取ることで便が出やすくなります。便などは体の老廃物の塊なので汗を沢山出すことよりも老廃物を出すには便通をよくすることがおすすめです!!


2、腸内細菌を増やして腸内環境をよくすること

・私はは出来るだけ発酵食品を多く摂取する様にしています。

・腸内細菌には物質を消化するのにそれぞれ得意と不得意があります。腸内細菌の種類が少なかったらあまり物質を消化できない為、消化できなかった物質は脂肪となって体に蓄えられてしまいます。結果的に太りやすい体質になってしまう為、出来るだけ発酵食品を摂取する様にしています。

・腸内細菌をよくするには、もうひとつ、いろんな種類の食材を摂取することです。

・食材にはそれぞれ持っている菌があります。なので様々な食材を少量ずつ一回の食事で摂取することを心がけています。

・腸内環境をよくする事で、物質を出来るだけ多く消化出来るので太りにくい体作りが出来る様になります。

・腸内環境が良くなると、水分の時と同様に便通が良くなります。便通が良くなると体の老廃物が外に出るので、ニキビや肌のボコボコが改善されてお肌の調子がとても良くなります。便通を良くすることはお肌にも太らない体づくりにもとても大切になりますね!!


今回は意識している食べ物や飲み物についてお話しました♪♪次回は行っている運動や運動の頻度などを紹介していきたいと思います!!

今回も閲覧有り難うございました!横浜みなとみらいでパーソナルトレーニング・プライベートジムと言えば!SecretBay’sFIT!!!

◆ 最新の記事

◆ 月別の投稿

> 一覧ページへ
> トップページへ




ウォーターサーバーのをご検討の方へ(ウォーターサーバー比較サイト)